読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の足で立ちあがる為のブログ

会社が倒産や、辞めたいなど、新しい道を自分で切り開くために参考にしてもらうブログ

お金って悪いもの?稼いだら悪?

いきなりですが、お金についてどこまで知っていますか?

一万円札の原価って1枚何円か分かる人はどれくらいいるでしょうか?

1枚の価格13円です。

 13円の日本銀行が発券した金券です。
 
 何故こんな話をしているかというと、商売にたいして、お金にしか目が無い人が、あまりにも多すぎるからです。

 少し理解しがたいことかもしれないですが、お金に価値をおいてるのは、しょうもない事だと言う事に気づいて頂きたいからです。

お金はあったらあった分だけ不自由は、なくなります。

でも自分たちは、起業を目指しています。

お金に対する見る目を変えなければなりません。

ここで、何故そんな事しないといけないのか?

お金の見方を深く、深掘っていきます。

はっきりさせておかないと、何故稼げないんだと、苦しむ事になるので…

 



 では、『お金』とは、どうやって自分に入ってくるのでしょうか?

 お金が歩いてくるのでしょうか?

 お金が勝手に財布に入ってくるのでしょうか?

 ただ働いたら働いた分だけお金が入ってくるのでしょうか?
 
 自分はここまで働いたから、その対価に見合ったお金が入ってくるのでしょうか?

 自分がここまで苦労したから、お金をくれ!

 
 何かおかしい感じがしませんか?

 俺は一生、会社にぶら下がって生きるぜ!
っ思われる方や、
 自分の頭で考えて生きるなんて馬鹿がやることだ!
 ↑(実際に言われたことです…)
 

 と思われる方は、それはそれでいいと思います。

 あとの祭りで会社が飛べば、いそいそと、ハローワーク行きですね。


 脱線しかけましたが、お金は、何をしたら頂けるものなのでしょうか?

 単純に考えてみてください。

 答えはいつもシンプル。

 働いた事が無い人以外は分からない訳がないです。
 
 ただ気づいてないだけであって
気づく『きっかけ』がないだけ。

 
 自分なりの解釈では、

 『人に価値を提供して、その対価として、

          お金を頂く』です。


 ざっくり言ったらこうなります。
  
 
 お金ばかりフォーカスしていたら見えない事でしょう。

 
 ここで出てきた、『人に価値を』とはどのような事なんだと思われますか?

 
 皆さんが財布からお金を支払う出すポイントが価値です。

 自動販売機で説明します。

 

『あ〜喉が乾いたなぁ〜。』

 『そ~言えば近くに自販機があったな、コーヒー買お。』

 
 ここで何故、と言われなくてもわかりますよね?

 喉が乾いたから飲み物を買う。


 飲み物で今の乾きが癒せる。

 価値が生まれました。

 簡単ですよね?

 
 そうやってお金の流れは出来ているんです。

 お金を出す当たり前な事に意識して生活することが、重要になってきます。

 お金の、流れと言うものを、どうやって自分のビジネスに落とし込むのかをしっかり意識してみてくださいませ。

 


 皆様のビジネスは人に価値を提供できてますか?

 人から必要される、会社にしていきましょう。

 ps.今回はお金についてだけをさらっと書こうと思って書きました。

参考になれば幸いです。